このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

開墾blog

12/11 (土曜日)

再耕作放棄地ってハナシはナシで

開墾に命を捧げし者達、ここに眠る。。。
合掌。
というのはウソです。ハイ、スミマセン。

時が経ってしまいましたが、前回の投稿に続き、
開墾ツアー2日目のご報告です!
2日目は、皆さま待ちに待った開墾でございます!

皆の者!出陣じゃー!

しかし、開墾リピーターには見覚えのあるこの場所。。。
実は4月に一度開墾をしている場所なのです。↓4月の頃
あれから6ヶ月。そのままの状態にしておいたら、
自然に戻っていました。。。

あまりの変貌に、
現地NPOが(雑草の)種を蒔いたんじゃないか!?
と疑心暗鬼になったり、
俺(私)の青春を返せーー!」と叫んでみたり。

一通りざわついた後は、ただ自然の力に呆然とし、
意を決して草を刈る所から始めたのでした。

草を刈り、一カ所に集め、

地表が見えてきたら根を抜き、
抜根後は、開墾マニュアルにのっとり、記念写真をパチリ。
その傍らでは、開墾ツアー初登場のトラクターが走り始めました!
中山間男子の添乗付き♡で、次々トラクターデビュー!
最終的には半分以上が耕されました!
その後は、この場所の活用方法について、
妄想と構想を爆発させたのでした。
開墾後の維持と活用が課題です!

コメント

元ちゃん、更新ありがと。この週末は新潟県長岡の山の中に入っておりました。きのこ三昧でした。山から学ぶことはたくさんありますね。生物多様性ならぬ、生活多様性になってきました(笑)。

2010年12月13日 10:51 PM | あり

あり社長>
生活多様性、いいですね!!新潟の写真、ジョンさんに見させてもらいましたよ!

2010年12月19日 2:38 PM | 宮原

宮原さんありがとう!
ベストショットです。
もうすぐ今年も暮れる。早いなぁ。

2010年12月21日 5:17 AM | 大塚

コメントの投稿

カレンダー

プロジェクト

カテゴリー

アーカイブ