このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

開墾blog

04/27 (火曜日)

開墾スタディツアー実施!

NPO法人農商工連携サポートセンター主催の今期第1回の「開墾スタディツアー」が先週末(4月24,25日の両日)、実施されました。定員オーバー、33名の大盛況でした。これ以上ないほどの好天の下、参加された皆さんは、のこぎりを引き、スコップで機の根っ子を抜く「開墾」作業に夢中になりました。

今回の参加者も老若男女、様々な職業の方々でしたが、ある建設専門企業が今年の新入社員9名の新人研修の一環としてこのツアーに参加してくださいました。この新入社員軍団は昨今よくいわれる「草食系男子」とはほど遠く、本当によく食べよく飲みよく働きました。次々と大物の切り株を抜根して行く様子はまことに痛快でした。チームワーク形成や達成感を実感するという点においても効果が高いとの評価をいただき、今後、このような開墾体験ツアーを企業の研修として利用することの可能性を実感できました。

抜根した大物の木の根を前に充実の笑顔です



開墾前



開墾後

コメント

開墾場所のビフォー、アフターってわかりやすいですよね。
開墾村の看板を立てた方は、水田に蘇って、水が入り、田植をして、稲穂が頭を垂れる・・・それぞれのシーンを撮影しておきたいですね。15年ぶりによみがえる水田。今から楽しみです。

2010年4月29日 4:58 PM | oowada

コメントの投稿

カレンダー

プロジェクト

カテゴリー

アーカイブ